今日のひとりごと

 

ホームへ ←過去へ

4月30日

4月も、もう終わりですね。春の陽気をこえて、夏みたいな日差しを感じるのは、温暖化のせいか?と、いちいち心配になってしまう。

今日は、ダンナのもと同僚の方3名がいらっしゃいました。今日のメニューは、オードブルと煮込みハンバーグと、クレソンのスープetcでした。職場がらみの話など、わからない話題もあったけど、男性同士の会話って、なんだかとっても楽しそうで、よかったと思います。女性がいない方が盛り上がるような話もあったりして…

 

4月28日

金曜日しか1日家で、落ち着いて仕事をできる日がなくなってしまったので、どうも無理をしてしまうようだ。今日も、キーボードを叩いた後、チェンバロをさらったら、夕方あたりにちょっと痛くなってしまった。キーボード(パソコンの)の叩き方も、「ハイ!手首の力は抜いて、使わない指には力いれないでねぇ〜っ!」と、自分にレッスンしながら、やってみるか〜?

 

4月26日

来月、ピアノとチェンバロの生徒さんの発表会をするので、だんだんそっち関係の用事が増えてきた。去年の暮れ頃、今年のスケジュールを見て、5月ならなんとかなる!!!と思って計画したのに(つまり、この頃なら余裕があるダロウと思った)、結局バタバタ忙しくなってしまうのだから、やんなっちゃう。それにしても、なかなか弾けなくてどーなるかと思っていた小1組が、何とか形になってきたので、少しほっとする。あとは、部活が忙しい中学生組だ…問題は…

あるときはさすらいのチェンバロ弾き、またあるときはマジメな町のピアノの先生…って、いろんな顔を持つことも、結構楽しかったりする。

 

4月22日

最近の朝のテレビ事情。7時頃からBSでやっている各国のニュースを見る。ドイツのニュースもあって(ダンナが副音声にしちゃってるから、原語でしか聞けない(;_;))それは、ドイツ語のリハビリになるので、いいのだが、フランス語・スペイン語・さらに、ロシア語にいたっては、もう宇宙人がしゃべっていても同じである。その後に3チャンネルで、「おじゃる丸」(このギャップはっ…!?)、そして、ヒマなときには、BS2でクラシッククラブを聞きながら、とろとろ家事をしているってところ。

たまたま、ドイツのニュースの、天気予報で、昨日がキリストの亡くなった日(を記念する祝日)だとわかった(なぜ天気予報かというと、週間予報の時に、曜日のかわりに祝日の名前が表示されていたのだ)。だから昨日は、買ってきたばっかりの「ロ短調ミサ」を聞いて過ごした。にわかクリスチャンである^^;。

 

4月19日

今年大学を卒業した知り合いに、偶然T駅で会った。地方出身者なのだが、実家には帰らないで、東京で仕事を探すべくがんばっているとのこと。このご時世で、どんなにか大変で、辛い目にもあっているのではないか、と、心配になる。本人は、「のんびりやってるから、大丈夫ですよ〜。」とは、言っていたが…別れてから、彼女、ちょっと寂しそうだったな〜、お茶でも一緒に飲めばよかったかな〜…と、ずっと気になっていた。

 

4月18日

ミスドの時計をもらったのさ〜♪♪♪ふふふ♪♪色は、ホワイトのを。ほとんど、ダンナ様が買ってくれた(こういうときだけ「様」を付けて呼ぶなんて、ワタシってそういう奴デス。)ドーナッツ、約1800円分で、ゲットしたのだよ〜。たまたま、チェンバロ部屋に時計がなかったから欲しかっただけなんだけど。秒針が、UFOになってて、文字盤の背景に書いてある「歌う宇宙人」もさりげなく可愛い。限定品だから、将来お宝になるかな?(ならないって!!!)

 

4月16日

仕事にはちがいないけど、他人が見て仕事といえるのかしら?っていうことがある。その「仕事」に時間的な拘束がない場合だ。たとえば、日々の練習。コンサートの準備だけでなく、自分の技術のためにある程度しなければならないこと。最近やっと、時間的拘束からすこし逃れられたので、そういう自分の肥やしにすることをする時間ができた。ほっとする。今日なんか、久しぶりにふつうの休日をしてるっていう気がする。ダンナも一日中うちにいるし。

 

4月12日

今日から3日間、マンションのエレベーターが工事のため使えない。つまり、5階まで階段で上り下りしなければならないということだ。普段運動不足だから、これを機会に足腰を鍛えましょうか。

それにしても、今週、チェンバロを運び出す用がなくって、ほんとによかった…

 

4月10日

おととい、浦和でのウッドランドノーツ・スプリングコンサートが無事、終わりました。去年の暮れからばたばたと忙しかったのが、ここでやっと一段落という感じで、ほっとしています。遠くまでいらして下さった方々、本当に心から感謝しています。そして、選曲から演奏のことまで、関わらせて頂いたウッドランドノーツの皆さん、ありがとうございました。もしかしたら日本初演かもしれないようなレパートリーを、オーケストラのメンバーと一緒に出来たことは、私にとってはとっても大きな財産です。私自身も、(時間に追われてはいましたが)かなり勉強しなければ、知識も技術も足りなかったので、いい経験になりました。思った以上にそれぞれの曲が、私のイメージに近く仕上がったのは、本当に嬉しかったです。

昨日は、弟の誕生日のお祝いに、横浜の中華街でご飯を食べました。本当に中華街によく行く夫婦です^^;。でも、年末に行ってとってもおいしかった某食堂は、はっきり言って味が落ちていて(たまたま昨日だけか?)、ちょっとがっかりしました。「食」で感動を味合わせてくれたところだっただけに、とても残念でした。

 

4月5日

今日は久しぶりの雨。小渕さんの無念さを表しているかのようです。小渕さんのリーダーシップには、いろんな批判もあるようですが、いままで毎日テレビで見ていた顔が見られなくなるのは、特に小渕さんの場合は寂しいような気がします。橋本元総理だったら、こういう気持ちになったかどうか…政治家で、上まで登り詰める人は、ある意味で毒がなければやっていられないと思いますが、小渕さんにはその毒気が、あからさまに見えなかったから、政治手腕はともかくとして、好感が持たれたところがあったのではないでしょうか…早く回復されますように。

 

4月1日

更新をサボっているうちに、4月になってしまいました。春ですねぇ。(やっと…)今日は、風が強くて、あまり花粉症がひどくない私でも、目がかゆくって困りました。電車に乗ると、あっちでクション、こっちでクション、って、くしゃみの輪唱。でも、花粉の季節ももうすぐ終わりです!花粉症の皆さま、もう少しの辛抱ですね!

 

ホームへ ←過去へ