今日のひとりごと

 

←過去へ ホームへ 現在に近づく

 

 

10月31日(日)

ダイエー系ディスカウントショップ、トポスに買い物に行く。もちろん、バーゲンセールのため!2人掛かりで気合を入れて、生活用品をここぞとばかり、買いだめしました。今日は、頭の上から足の先まで、すっかり主婦にそまりきった一日。

 

10月30日(土)

おかげさまで、ほぼ治りました。今日もお仕事に行きました。別に変わったこともなく、ふつ〜に起きて、ふつ〜にご飯を作って、午前中はCDを聞いてしっかり勉強し、お仕事に行って、帰ってきてまたご飯を作って…そうそう、なんだかふつ〜に過ぎた1日でした。平和が1番!元気は2番?

 

10月29日(金)

生徒から風邪をもらったようで、1日ダウン。人間よくこれだけ眠れるものだ。ダンナを送り出してから、朝の9時ごろ、もうだるくってだるくってしょうがないので、フトンに入った。お昼も食べずに夕方5時半まで眠ってしまった。せっかくの貴重な、家にいられる日だったのに…自己嫌悪に陥りそうだったので、2時間ほど、ヘンデルとパーセルをさらう。でも、まだヤバそうだ…カラダの表面が痛い。

 

10月27日(水)

お・お・あ・め!おまけに、カミナリ付き。昼間なのに、真っ暗。きっと、イエス・キリストが十字架にかけられた日も、こんなんだったに違いない!(ただ今、受難曲についてお勉強中)レッスン室に暖房入れた。でも帰り(22:30ごろ)は思ったより寒くなかった。H駅に着いた時には(23:30ごろ)雨もやんで、お月様が見えた。

帰りに、いもーとに駅まで車で送ってもらったら、事故に遭遇。ガードレールに激突している車を、いもーとは目撃したそうな…これから年末にかけて、忙しい時ほど、安全運転で行きましょうね!私は安全歩行で頑張る〜!

 

10月26日(火)

これから来年の3月まで、めちゃめちゃ忙しい。特に、12月は、今から準備をしっかりして、頑張らなくてはのり切れない…という訳で、ひとりごと、間が空いてもお許しを!

日曜日は、高校からのお友達、Iちゃんのおうちで、ホームパーティーでした。Iちゃんには、2000年初めには、Jr.が誕生予定。鳥のハーブ焼きと、ロールキャベツetc.をご馳走になりました。おいしかった〜!

昨日はふつ〜に過ぎて、今日は、お友達3人と、お昼を一緒に食べました。そのあと、ウインドウショッピングをして、ついでにCD屋さんで資料を探して、また1万以上買ってしまった。ま、必要なものだから、しょうがないんです…Y楽器のお得意様になりつつある。

あしたから、また気合を入れて、お仕事だ〜〜〜〜!!!

 

10月23日(土)

今日は、母が所属する女声合唱団「わすれな草」のコンサートに行ってきました。母がちょこっとソロなんかをやらせていただいて…とっても温かいハーモニーで、心地よいひとときを過ごしました。同じく立川高校OB合唱団の「サンデーハーモニー」の男声合唱が、賛助出演。こちらも、しっとりとしたいい曲で、聞かせていました。「わすれな草」の皆様も、「サンデー」の方々も、家族ぐるみでお付き合いさせて頂いている方が多いので、身内の演奏会、という感覚で、応援にも力が入ってしまいます。第2回の演奏会を、楽しみにしてます。

 

10月21日(木)

夜、ずっとジャズを聴いていた。全然詳しくないのだが、リズムのノリに身を任せているのが好き。普段、馬車がいちばん速い乗り物の時代のリズムに身を任せて音楽をしているので、たまには、感覚を現代にリセットするのも、良い!ドラムを聴いていると、あ〜今に生きてるっていう感じがする。

 

10月19日(火)

悪い条件が重なったのだ。朝、目が覚めて時計を見たら、なんと!出かける15分前だった!!!ぎょぎょ!

昨日の夜10時半頃、仕事から帰ったら、ドイツで下宿させてもらってた、85才の「おばあちゃん」から手紙が来ていて、「あの、原子力施設の事故は、東京から120kmしか離れてないって言うでねぇか。おみゃーさん達は、無事にしとるだがね?」と。お返事、便箋3枚にぎっしり、状況を書いて、「心配しないでね!」と締めくくった。当然、ドイツ語で書かなければならないので、夜中の2時過ぎまでかかってしまい、3時頃就寝。

またまた悪いことに、昨日からダンナは出張だったので、今日はちょっとだけ長く寝ていられるかな?と思ったが最後、長く寝過ぎてしまった…ほんとに、冷や汗ものでした。遅刻はまぬがれましたが…自分がいけないんだけど、朝食抜きで、午後2時過ぎまでお仕事…で、おなかペコペコでした。

それにしても、ドイツでもかなり詳しく報じられたんですね、東海村の事故。

 

10月17日(日)

映画「エリザベス」を見に行く。エリザベスが、魅力的でいきいきとした、恋する少女から、鉄面皮の女王になっていく姿が、だんだんに豪奢になっていく衣装とともに、とてもよく描き出されていました。最後に、ヴァージン・クィーンとして生きていくことを決め、髪を切って、白塗りのメイクになった時に、モーツァルトのレクイエム(死者のためのミサ曲)が流れたのが、象徴的でした。恋をすること、愛に生きることを捨てることが、この映画で描かれている人間エリザベスの「死」に値する選択だったのではないかと思います。

 

10月16日(土)

ひとりごと、しばらくぶりです。昭島のフォレスト・イン・昭和館でのコンサートは、盛会のうちに終了しました。もうチケットがないのにもかかわらず、今朝の読売新聞にカラー写真入りで記事が載ってしまい、当日まで問い合わせの嵐だったようで…本当に、もう1度公演をしなければならないでしょうね。…この状況だと。

ともあれ、何とか無事に終わりました。有名な曲の多いコンサートは、お客様が喜んで下さるのが、はっきり伝わってくるのが分かりました。選曲に苦労した甲斐があったというものです。何といっても、フォレスト・インの雰囲気を絶賛する人が多く、また、ここでやってください、と言い残して帰られた方もいらっしゃいました。

たくさんのお客様の、温かいまなざしと、昭和館のチャペルのノーブルな雰囲気、そして宮脇 薩乎ちゃんの弾くすばらしいヴィオラのサポートがなければ、このコンサートは成功しませんでした。そして、音楽ボランティア・エンジェルメイツの溝口さん、そのほか、お手伝い頂いた方々に、心から感謝しています。

 

10月13日(水)

メゾ・ソプラノ歌手、柏木博子さんのリサイタルに行く。最近声楽づいているなぁ…毎年、四ッ谷の紀尾井ホールでリサイタルをなさるのですが、最近、本拠地のドイツで、オペラハウスとの契約を解消し、歌曲を主に歌われているということで、以前に増して繊細な、真珠のような、さらに磨きぬかれた声に、心地よい時を過ごしました。

余談ですが、セーターを1枚、衝動買いしてしまった。10日の日に美容院へ行ってしまったので、ただでさえ、お小遣いがないのに…私ってば…(-_-;

 

10月11日(月)

ダンナが大好きな、○波少年のビデオを見る。がけっぷちバンドの、武道館ライヴ成功の物語に、不覚にも涙してしまった…ブルームの2人、ほんとにいい顔してたなぁ…

 

10月10日(日・祝)

高校からの親友、ソプラノ歌手の秋吉 邦子のリサイタルに行く。ピアノを専攻していた頃に大好きで、浴びるように聴いていた時期もある、フォーレの歌曲が、とっても良かった。オペラのナンバーは、お得意中のお得意だから、いうことなし!彼女のフランス歌曲を、もっと聴きたいです。

 

10月8日(金)

昭和館コンサートにむけての、最後の合わせ練習。ビケ♪の自宅で、午前11時から、夕方の6時半過ぎまで、途中お昼&お茶休憩を入れながら練習をしました。バロック時代に、すでに美しいメロディーが、すべて出尽くしてしまったのではないかと思うくらい、美しい曲が多い。旋律楽器の人と合わせると、あらためてその事を思い出さされて、至福のひととき。聴いて下さる方とも、その幸福感を共有できるように、精進あるのみ!

 

10月7日(木)

ダンナが、10月より大関の付き人を仰せつかってしまったため、再びビケ♪の、限りなく一人暮らしに近い生活が始まった。まだ、横綱の付き人じゃなかっただけ、マシだったか…(これは、たとえであって、ダンナは日本相撲協会に務めている訳ではありません。)そりゃ、毎日きちんとしたご飯を作るのが、も〜大変!って思うこともあるさ。また野菜炒めになっちゃった、とか、お願い!今日だけは、冷凍食品にさせて!などという日があっても、やっぱりノンノンのぬいぐるみと、クローズアップ現代の、国谷さんだけを相手に夕飯を食べるのは、寂しいもんだ。

 

10月5日(火)

私が一番嫌いな家事は……ジャーン!アイロンかけである。アイロンかけほど、非生産的な家事はない!(ほとんど決め付け!)シーズン初めにアイロンかけて、1シーズン終わるまでもつ、私のお出かけ用のスーツとかなら、まだいい。主人のYシャツなんて、せっかく一生懸命アイロンをかけても、1日着たら、もう洗濯籠行き。あぁ〜〜〜〜!!!(久しぶりに大量にかけたもんで、こわれてしまったビケ♪である…)

 

10月4日(月)

今日もハードな月曜日。朝9時に家を出て、10時より調律開始。11時から3時半までほとんどぶっ続けでコンサートの合わせ練習。そのあと、8時頃まで、チェンバロの生徒さんにレッスンをして、9時半頃帰宅。スマスマを見ながらご飯を食べて、やっと今(11時半@夜)落ちついたところ。

練習は、とてもうまくいっています。宮脇さっちゃんは、本当に信頼できる演奏家です。これだけ安心感をもって一緒に弾ける人は、なかなかいない。さすが、苦楽をともにした親友だけのことはあります。今日は、疲労感でヨレヨレなんだけど、いい疲労感です。

 

10月3日(日)

大学時代の友人、Sちゃんの家へ遊びに行きました。Sちゃんとご主人様、かわい〜いもうすぐ2才のおじょうちゃまに、遊んで頂きました。ドイツの香りがするサラミや、ハム、そして、それらによく合う黒パンのサンドイッチに、懐かしくって感動!

おじょうちゃま(Eちゃん)と、50個以上はあろうかという、ぬいぐるみで遊んでもらった。子供って、ほんとに、人を幸せにするよねぇ〜!

 

10月2日(土)

いつまで残暑が続くのかしら…例年運動会のとき、まだまだ日差しが強いように記憶しているけれど、今年は特に…?実家のある地区では、明日、市民運動会だそうだ。今日来たピアノの生徒たちも、チアガールや、リレーで参加するらしく、張り切っていろんな話をしてくれた。お天気がもてばいいね〜!

 

10月1日(金)

あっという間に、10月になってしまった。今日は涼しかった〜♪明日また暑くなるとこと。本当の秋は、いつ来るのかしら〜?秋なのは、私の食欲だけ…う〜ん(-_-;)

昨日の東海村の事故、とりあえず収束したようで、良かったです。家から出られなかった方々の不安は、どれほどだったろう、と思います。

 

 

←過去へ ホームへ 現在に近づく