>ホームへ  >最新の日記へ  >過去の日記へ >BBSへ

日のひとりごと August 2004

 

8月30日

 

 アラスカクルーズから帰ってきました!オリンピックがどうなったかも知らない浦島太郎状態になるほど、私もダンナも、すっかりクルーズの楽しさにドップリはまってしまいました。寄港地での観光もさることながら、船内で過ごした時間の楽しかったこと!サービスは、一流ホテル以上に行き届いていると思います。(って、一流ホテルに泊まったことって何回あったっけ?)  お部屋のメイキングは、一日2回もしてくれるし、お料理がとにかく、とてもおいしい!お料理のセレクションは毎日、変わります!驚!ビュッフェのメニューも、です!!激驚!!! クルーはみんな、フレンドリーで、知らない旅客同士も、すぐに打ち解けられる雰囲気でした。

 

クルーズ会社の策略か、私達、クルーズ歴30回(!!!)というカナダ人のご家族と、毎日夕食で同じテーブルになり、粋な船での「遊び方」を、彼らの行動を通して習わされたような・・・ あと、大きな出来事といえば、ダンナがアートオークションで、ビル・マックのレリーフを落札しました!来年までの私からの誕生日&クリスマスプレゼントということにして・・・カジノには毎日通ってたし(ーー;)、まあ、ダンナはダンナで、満喫したようだったので、よかったですけど。

 

とにかく、あっという間の、夢だったの?というほど、飛ぶように過ぎてしまった一週間でした。

旅行記、写真のみのページもありますが、UPしました。

よろしければぜひ、ご覧くださいませ!氷河の写真も満載です!

http://www.geocities.com/cembalonko2004/trips27alaska.htm

 

*******

 

さて、これから秋にかけて、本業に集中したいと思います。日記の更新は、一週間に2回程度となります。旅行記の更新は、しばらくお休みしますので、ご了承くださいませ。なお、掲示板へのお返事は、なるべくまめに致しますので、メッセージを残して頂ければ幸いです。

 

これからもどうぞ、よろしくお願いいたします。 m(__)m

 

 

日記才人に登録しています。上のボタンを押して頂くと、
ランキングが上がりますので、ご協力お願いいたします!

 

 

8月20日

 

連日、ゴールデンタイムには、アメリカ国歌ばかり聴かされるオリンピック観戦中。          女子体操・ロシアのホルキナ、今回はメダル取れてよかったね♪

 

ロス五輪の時から、なんで、アメリカ人ってあんなに勝負強いのだろう?と思っていました。

 

選手たちの何世代か前は、アメリカンドリームを胸に、大きなリスクを背負って大西洋を渡ってきた人たちだから?

 

そういう人たちが、血と汗を流して勝ち取った、自由と平等。それを掲げて築かれた国で、個性をのびのびと表現することを「善し」として育てられるから?

 

アメリカに住んでみて、肌で感じた、「どこかが違う、アメリカの気質」。それをひとことで表現するとしたら、「心から望んで努力すれば、やりたいことは何でも出来る。そんな気分にさせる雰囲気が、どんな小さな路地までも満ちている」・・・って感じかしら。

 

*******

 

明日から、アラスカに行ってきます。どんな景色や人と会えるか、楽しみです。当然、鮭は美味しいらしい。お醤油を持って行こうかな?(笑) 日記更新は、8月終わりになります。それまでどうぞ、お元気で!

 

 

8月17日

 

 イエローストーン4日目を更新しました。

 http://www.geocities.com/cembalonko2004/trips26-3.htm

 

 

8月16日

 

 オリンピックの、今日の総集編を見ました。日本の男子体操の最終種目・鉄棒の演技は、3人とも神掛かっていて、ぞぞーっとしました。アメリカのテレビだから、ほとんどアメリカ人しか映らないんだってば!でもさすがに、アメリカと日本の金メダル争いだった鉄棒は、日本選手も全員、映していました。アメリカも健闘したと思います。まあ、実力の差ですね。

 

 あと、感動したのは、跳馬で、ルーマニア・チームの最後に跳んだ選手。同じ人間とは思えない!オリンピックって、ついつい見てしまうけれど、見ればやっぱり、元気をもらえますね♪

 

 

8月15日

 

 今日はお客様。体調がいまいち。風邪っぽい。こっちは分刻みで準備に追われているのに、ちょこっと手伝ってはすぐにインターネットをしに行ってしまうダンナに ムッッ! 後片付けの洗い物は、ほとんどやってもらいました。

 

 オリンピック、始まりましたね。私たちは、開会式を見たっきりです。入場行進では、日本選手団がアメリカの直後。アメリカのテレビでは、日本選手団が入場してきているのに、テレビカメラが追っているのは、アメリカの選手団!だから、日本選手の晴れ姿を、ほとんど見られませんでした〜!なんで、私たちがアメリカにいる今年に限って、こうなのぉぉ〜〜!!!

 

 

8月13日

 

 イエローストーン第3日目をUPしました。今月は、家に2週間しかいないので、秋以降の準備を、この2週間でしなくてはいけない。しかし、なかなか思うように進まず。

 

旅行記を作る時間があまり取れないだろうと思って、テキストは(2日間分をのぞいて)旅行中に現地で大体書いてしまっていました。でも、写真選びにこんなに時間がかかるとは、意外!今回の旅行記は、まだまだ載せたい写真が一杯あるのに・・・というジレンマとの戦いですね〜

 

(仕事するより、写真選んでた方が楽しいんだもーん。逃避だ・・・)

 

http://www.geocities.com/cembalonko2004/trips26-2.htm

 

 

8月11日

 

 いい思いをしてきたはずなのに、機嫌が悪い。何がって、私の指の機嫌が、悪いのだ。当たりまえである、一週間練習していなかったのだから・・・で、思い通りに行かないと、余計に練習する気が失せる。悪循環である。

 

 でも、不思議なことに、突然、ふっ。と元に戻るのだ。元に戻るだけでなく、いい具合に力が抜けて、今まで思い通りに行かなかったところが、納得できるくらいにまで弾けてしまったりする。

 

 自分自身のことが良く分からない〜!とか、思う瞬間。だけど、よかった、廃業せずに済みそう・・・ 旅行のたびに繰り返す、動揺と安堵。

 

 

8月10日

 

イエローストーン国立公園旅行記、2日目までUPしています!

グランド・ティトンの雄大な景色をどうぞ!

http://www.geocities.com/cembalonko2004/trips26-1.htm

 

 

8月9日

 

 昨日の夜、イエローストーン国立公園から帰ってきました。今日はちゃんと、英会話学校に行ってきました。今、旅行記を作っています。

 

 とりあえず、ありきたりっぽい写真ですが、どうぞ!

 

朝日の当たるローアー滝 色がいまいち・・・

 

エルク(雄) 角の立派さに、感動!

 

 

8月1日

 

 昨日は、3人の音楽関係のお客様が見えて、とても楽しい夕べを過ごしました。1人は、私が10月に演奏させていただく、コンサートシリーズの企画者、後の2人は、ワシントン古楽協会のボードメンバーの方でした。

 

 メニュー/オードブル(クリームチーズ&スモークサーモン、アスパラガスのターキーハム巻き)前菜(ハマグリのパセリ醤油蒸し)サラダ(えびとアボガド)スープ(キャベツとオニオンのコンソメ)主菜(煮込みハンバーグ・ワンパターンですね!)デザート(ケーキとフルーツ)ワインは、ヴュルツブルグで買ってきたフランケンワイン・シュペートレーゼ。

 

これから、イエローストーン国立公園に行ってきます〜!

 

>ホームへ  >最新の日記へ  >過去の日記へ >BBSへ